柱とけい.gif
ふわり本とカフェ.gif
ようこそ れもんずカフェへ
ようこそ いらっしゃいませ れもんの台所です

子供の背をのばすためにはじめた手作りのジュース。。にんじんやアボカドの栄養に魅了され、
本館れもんずカフェでは、アボカドの料理や、手作りジュースや健康レシピ・簡単なおやつをご紹介しています。
健康ジュースを作っていくうちに、体にやさしい素材を使って作り始めたにんじんりんごジャム♪
ネットなどでも200個の販売をすることができました(^^)
無農薬のにんじんとりんごを丸ごと使ったジャムはいかがですか♪o(〃^▽^〃)o

2006年06月29日

モーツアルト生誕250年〜音のサプリ〜

0629cafeka.jpg


 科学分析にもとづくモーツァルト音のサプリ 今年は、モーツァルト生誕250年ですね!
ピアノを弾いている時には、モーツァルトってショパンなどの曲を弾くため
の過程のように感じていました・・ (//σ σ//)ゞお恥ずかしいです・・ 
何も知らないということは、悲しいことだし、もったいないですね。
モーツァルトの天才ぶりは有名ですよね・・
「神童と言われた所以は、5歳で作曲を始めたのです。
世界史で勉強した有名な人物がたくさん背景に出てきてそれもとても不思議
な気持ちにさせてくれます。
6歳のころ、マリーアントワネットに「大きくなったら結婚してあげる」と
言ったそうですよ♪
7歳のときに演奏した素晴らしさを絶賛したその当時14歳のゲーテ・・
8歳でソナタK6・7の出版をしたそうです・・
8歳で作れるのですから(@@ 
そんなモーツァルトの音楽の素晴らしさを知ってみたいと思いませんか・・

この本はCDが入っていまして、説明を読みながら音楽も聞けるものです
最初にクラッシックをはじめるには分かりやすいかもしれませんね。
それだけでなく、この本の面白さは、音サプリの本ということです!
CDに2曲入っているのですが・・
一つは、交響曲ジュピター 二つ目に ヴァイオリン・ソナタK304
このメロディの第何楽章が何の病気に効く・・など 詳しく書いてあるのです
驚きです!
そういえば、モーツァルトは、胎教にいい!野菜を育てるのにいい!
牛の乳の出がいい!などなど・・
あらゆる方面で効果を耳にしたことがあります!
そんなことも詳しく記載してあります。
音楽というものは、本当に素晴らしいですね・・
もっと 身近に感じていきたい思いました。
クラッシックをもっと身近に手軽に楽しんでいきたいと思います。。
幸い、近くの文化センターで土曜日には、無料でミニコンサートがあります。
また 聞きに行こうかな〜 
娘が音大目指して頑張ってるときには、ピアノのコンサートも聴きに行った
り、と いろいろ調べもしましたが・・

今度は、自分のために・・ ステキな時間を楽しめるような余裕が欲しいです

この本は、まずは嬉しい出会いでした。。 モーツァルトの知らないことも
沢山あって・・ それに音サプリ〜 感動しました(*^^)


  
posted by ☆れもん at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ・おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20010413
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。