柱とけい.gif
ふわり本とカフェ.gif
ようこそ れもんずカフェへ
ようこそ いらっしゃいませ れもんの台所です

子供の背をのばすためにはじめた手作りのジュース。。にんじんやアボカドの栄養に魅了され、
本館れもんずカフェでは、アボカドの料理や、手作りジュースや健康レシピ・簡単なおやつをご紹介しています。
健康ジュースを作っていくうちに、体にやさしい素材を使って作り始めたにんじんりんごジャム♪
ネットなどでも200個の販売をすることができました(^^)
無農薬のにんじんとりんごを丸ごと使ったジャムはいかがですか♪o(〃^▽^〃)o

2008年11月24日

お母さんの誕生日

23日は母の誕生日でした(^^)
ちょっと夜に遅くになってしまったけど・・

みんなで歌のプレゼントを電話で・・
家族みんなで歌いましたよ〜 

電話をかけたら・・「待ってたよ〜〜(^・^)」っと

さぁ 歌います!!

「はっぴばーすでぃ〜 to you~

はっぴばーすでぃ〜 to you~

はっぴばーすでぃ でぃあ じゅんこおばあちゃん〜〜〜〜♪

はpっぴばーすでぃ〜 to you~~~


お誕生日おめでとう〜〜〜!!!



みんなで一言づつ話して元気な一年をお祝いする(^^*)
恒例になっていることって とても大事なことだよね
いつも続けていることは健康だから元気だからやれることだから・・

最近、子供たちが大きくなって特に思うようになった
家族として子供たちと一緒に住める時間って・・ あと何年だろう



母が元気でいてくれることが一番私の栄養剤(^^)


お母さん どんな年になりますか〜と聞けば


「今年は何か区切りになるんじゃないかしら〜〜〜」と
ふふふ・・ と 意味合いな笑い・・



後期高齢化・・何やら・・です

本当に失礼な話です・・



私も「そうよ〜お母さん〜 新しい素晴らしい区切りにしましょう〜(^^)v」
と話した

本当にイヤな言葉・・



母は姉家族と一緒に住んでる
姉夫婦は仕事をもっているので専業主婦は母が現役でバリバリである

母は大変だと私に話すけど

とても姉のこと応援している(^^*)

そして私のことも・・




母の温かな心を受け継ぐべく頑張っているのだけど
なかなか追いつけない・・

いや まだ追いつくわけにはいかない

まだまだ私は母を見て頑張っていきたいから




お母さん 長生きしてください
絶対 長生きしてくださいね

いつまでも健康できれいなお母さんでいて下さい



でもね 何かあったら いつでもかけつけるよ
一緒にいるよ 大丈夫だよ




これから 子供も大きくなります
今から一緒に旅行へ映画へ ステンドグラスも教えて欲しい・・
お料理もまだまだ教えてください





お誕生日おめでとう


cafess.gif
タグ:誕生日
posted by ☆れもん at 05:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お母様のお誕生日・・・おめでとうございます☆

れもんさんの記事の中には
いつもお母様の存在の大きさが感じられます。
お料理やおやつ、子どもさんを思う気持ち。。。
ご家族への思いやり。。。。
れもんさんのなかには、ちゃんと
温かく見守ってくださっているお母様のと
同じ心が備わっているからなのだな・・・と思います。

れもんさんの素直な気持ちを垣間見るとき
私は、どうかな・・・と
振り返ることもあるんです。
親やダンナには甘えてばかり・・・
娘たちには・・・・?
私も、ときには素直になろうって思えてくる。

・・・だから、
今日は素直に父の誕生祝いしよう
電話で一言・・・
「おめでとう!!」だよね(^_-)-☆

・・・・・「もしもし」・・・

ドキドキしながら電話しました。
『ありがとう!』って言ってもらった(#^.^#)
なんだかんだと話して
義父のことまで気にかけてもらって・・・
やっぱいいですね、親って。
タイミングよく父の誕生日にこの記事見て
ほんと・・よかった!!
Posted by らべんだー at 2008年11月25日 20:40
らべんだーさん ありがとう
親というのは本当にはかりしれない愛の大きさをもっているものですよね

私は自分の子育てをふりかえり自分自身をふりかえり
信頼してもらっていることの大きさを感じました
親というものはとても子供のことが心配でたまりません 何やらアドバイスのひと言ふた言と言いたいと思うでしょう
しかし本当にじっといつも笑顔で私のもがく様を見守ってくれていました。
助けてほしいときには来てくれました。

それが自分が年を重ねていくたびに家族という繋がり 母との繋がりがとてもよく見えるようになってきました
私も(^^*)母のように懐大きく子供たちの成長を見守っていけたらいいなと思っています
そしてそこにいるだけで力になるよ というパワーを子供たちに与えてあげれたらと思います
日ごろは母の存在は忘れるぐらいでいいのです・・
何かのときにぐいっと手をひっぱっていたい母になりたいと思います(^^)

お父さまにお電話されたのですね(^^)
それはよかった!!
お父さまもどんなにか喜ばれたことでしょう
本当によかったですね
心のつながりは見ているだけでは始まらない
わかっているから なんて私はナンセンスだと思っています
思いは伝えてこそ伝わるものだと

それは親子でも兄弟でもそう思ってます
ありがとうと思うならまずは伝えること・・
もうわかってもらえてる・・
というのではぎくしゃくしていくはじまりだと思います(^^)

らべんだーさんがお父様の関係でいろんなことがもしあるのならば 伝えていくことをおすめしますよ
伝え合ってこそお互いがわかります
誤解も結構多いものですよね(^^)

お父さまのお誕生日おめでとうございます
素直にらべんだーさんが感じてくださったことに私も感動しました
本当にありがとう・・
目がしらが熱くなりました・・




Posted by ☆れもん at 2008年11月27日 04:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110107104
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。